Home>業務内容>海立鋳造

海立鋳造

上海海立鋳造有限公司は、上海海立(集团)股份有限公司(占80%)、金山区教育局に所属する海金教実業公司(占13%)和上海上立実業有限公司(占7%)は共同投資した企業です。メインな製品は、制冷圧縮機の部品(シリンダ、軸、シリンダ上下蓋等)、自動車部品の鋳造及び軸、ピストン、蓋などの機械加工部品を製造しています。

現在、海立鋳造は従業員が1150名で、ISO9001-2001品質システム認証とISO14001環境システム認証、TS16949品質システム認証を取得済み、強い機械加工能力を持っています。各種類のデジタル旋盤200台(輸入したオール自動化デジタル旋盤と半自動化デジタル旋盤を含め)、及び各種類の加工設備500台を持ってあり、年間制冷圧縮機のコア部品の加工は、4000万件以上です。

近年来、海立股份コア業務の快速発展により、海立鋳造も一日早く、規模を拡大しています利益もますます増加しています。2009年売り上げは3.4億元で、連続的に三回"上海市文明企業"の名称を授与されました。